<< そっくり | main |

mineoに変えた方がいい理由や申込み手順

一部の知人に向けた記事なので、偏った書き方になっています。

 

1 マイネオに変えた方がいい理由
簡単に言うと 『 月額が安い 』

どれぐらい安いかというと、
ドコモでひと月 約 8,000円 が

1,730円2,648円 です。
(電話をほとんどかけなくて1,730円。毎回10分無料通話(918円)をつけて2,648円))

 


2 マイネオが安い理由
固定電話のマイラインなどと同じく、
一度他社を経由することで価格が安い。
(細かな理由は割愛)

上記のことをMVNOといいます。他社を経由して通信する形式のことです。


マイネオを経由して通話やネットをすることで安くなります。
(MVNOは、他に楽天モバイル、nuroモバイル、LinksMate、LINEモバイル、UQモバイル、QTモバイルなどあります。)
(価格だけみてマイネオより安い会社もありますが、群雄割拠、経営難などの会社もあるので割愛)


デメリットは、
経由してネットをしているので若干速度が遅かったり、まれに電波が拾えなかったりすること。
(速度に関しては、ヘビーユーザーでもない限り、ほぼ感じない程度です。電波も移動をたくさんしていない限り感じません。)

 


3 マイネオを勧める理由
安く、通信速度が安定していて、パケットを分け合える
3社 (ドコモ、AU、ソフトバンク) すべての通信に対応している

速度が速いところは他にもありますが、そこまで変わる訳ではないので価格優先。

余ったパケットの繰り越しもできます。その他みんなのバンクにためて困ったときに使うこともできます。
3社に対応しているといいのは、携帯会社で購入した携帯をそのまま使えるところ
SIMフリー化していなくても以前と同じ会社の電波であればそのまま使えます。
(マイネオに乗り換える前にSIMフリー化していた方が安心ではあります。)

 


4 乗り換えの手順


今の携帯会社のMNP番号発行サービスに電話してオペレータと話し、メールでMNP番号を送ってもらう。
(有効期限は14日。)


*MNPナンバー発行電話番号 全社申込みは、9:00〜20:00
ドコモ  携帯電話 151 一般電話 0120-800-000

au  携帯電話・一般電話 0077-75470
ソフトバンク  携帯電話 *5533 一般電話 0800-100-5533

https://mineo.jp/flow/mnp_reserve/


Amazonで『mineo エントリーパッケージ』を購入

これを買っておくと事務手数料3,000円がかかりません。

 

※画像をタップしてもページに行けます


mineo エントリーパッケージ購入はこちら

 


 マイネオの申込ページから申し込む

https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=W2Y0C5C3W7

↑からどうぞ ※画像をタップしてもページに行けます

申込方法は5項にて詳しく説明
(△離僖奪院璽犬あれば3,000円の事務手数料が無料。また、Amazonギフト券1,000円ももらえます。)


mineo申込ページはこちら

 


完了後4日ほどでA4サイズの封筒が届く。
その中のSIMカードを手持ちのスマホに入れる。
マイネオを使う初期設定をする。

これだけです。

更に今はキャンペーンをやっていて、
3カ月×最大918円割引 6カ月×最大1,153円割引 なので

3カ月577円、その後3カ月1,495円で使えます。

使用開始7カ月目に2,648円になります。

 

家族割もあります。1人当たり54円の割引ができます。
(後日、サイトにて要申込み)

 

 

 

どれぐらいの差が出てくるか

ドコモなどで月額8,000円払ってたとしての差額

 

1カ月目 初期費用5,040+違約金9,500=14,540
差額▲6,540

2カ月目 月額577
差額+883 ←既にプラス

3カ月目 577
差額+8,306

4カ月目 1,495
差額+14,811

5カ月目 1,495
差額+21,316

6カ月目 1,495 キャンペーン終了
差額+27,821

7カ月目 2,648
差額+33,173 ←半年で3万円の差

8カ月目 2,648
差額+38,525

9カ月目 2,648
差額+43,877

10カ月目 2,648
差額+49,229

11カ月目 2,648
差額+54,581

12カ月目 2,648
差額+59,933 ←1年で6万円の差

 

1年で残っていた機種残金を払えるぐらい浮きます。

 

 

--------申込み方法は以下-------

 

 


5 マイネオの申込み方法
申込みの際必要なもの


●本人名義のクレジットカード(家族のものでも可)
●本人確認書類(免許証パスポートなど)
●MNP予約番号
●連絡用メールアドレスおよび電話番号
●エントリーパッケージ
 

 

申し込みは以下のような進み方です。



▼お申し込み方法の選択

エントリーコードでお申込みを選ぶ


Amazonで購入したコードを入れる。

 


▼プランを選ぶ

auプラン(Aプラン) ドコモプラン(Dプラン) ソフトバンクプラン(Sプラン)

 

 

▼タイプを選ぶ


デュアルタイプ(データ通信+音声通話) 

 


▼コース(データ容量)を選ぶ 

3GB(1,728円/月)

500MBも3GBも200円程度しか変わらないので3GBを選ぶ

 


▼通話サービスを選ぶ 

mineoでんわ 10分かけ放題 または mineoでんわ または 申し込まない
mineoでんわという専用アプリを使って電話することで安くなります。
このアプリを使用することで0063の番号が付加されて発信されます。

相手には付加は見えず通常の番号で表示されます。
煩わしいのが嫌いな方は申し込まなくていいと思います。

 


▼端末の購入有無を選ぶ


SIMカードのみを購入する。

持っているスマホを流用できます。

 

 

▼SIMカードの種類を選ぶ


お使いのスマホに合わせて選んでください。

 


▼オプションの申し込み

すべていりません

 


▼サービスの選択‐携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のお申し込み

MNP番号を入力する

 

 

▼おトクなmineoサービスのお申し込み

いろいろ出てきますが、全部いりません

 


▼ご契約者さま情報入力 

各所記入してください。

支払いのクレジットカードが必要です。口座引き落としはできません。

eoIDは、メールアドレスにも使われます。慎重に。

 

 

▼ご契約内容

最初に必要な金額などが記載されます。

割引は載ってきません。

 


▼ご本人さま確認書類のアップロード

本人確認のため、本人確認書類をアップロードします。

スマホで撮っていた免許証の画像などをアップロードします。

 


▼お支払情報


クレジットカードを入力します。

 

 

▼最終確認をし同意すると完了。

 


終了すると、登録したメールに

 

「【mineo】サービス仮申し込みのお知らせ 」が届きます。

 

受信したら本文内にある「お申し込み完了手続きURL」をタップしましょう。

mineo公式ページに移り、「mineoサービスのお申し込みを受け付けました」となります。

 


これでmineoの申し込みは全て完了です。

 


4日ほどででA4サイズの封書が届きます。

中のSIMをスマホに入れ、同封の説明書を読み、APN設定と呼ばれる初期設定をすると完了です。
APN設定はiPhoneかandroidで設定方法が違います。説明書を読んで設定してください。



以上です。

mytee | - | 05:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 05:17 | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://myteejp.jugem.jp/trackback/1562